沖縄赤十字病院

薬剤部

診療科・部門紹介薬剤部

薬剤部からのお知らせ

現在、お知らせはありません。
薬剤部

医療チームの一員として的確な薬剤情報を提供します

薬剤部は医薬品の有効性と安全性を保証する薬剤業務に取組み、医療チームの一員として医薬品の適正使用を推進するため患者様や医療スタッフへの的確な薬剤情報を提供することを心掛けています。また入院患者様へは、臨床薬学的な観点から服薬指導を実施し、薬物治療へのバックアップを行っています。私たちは単にお薬の説明を行うだけでなく、医師、看護師と連携し医療チームの一員として薬剤師の立場から情報提供を行っています。

薬剤部の特徴

業務方針と体制

薬剤部では、13名の薬剤師が医薬品の調剤、管理、供給、情報提供および治験薬管理などの業務を分担し、患者様の薬物療法をバックアップしています。平成13年4月より厚生労働省の方針に基づき、外来の患者様につきましては全面院外処方箋発行(医薬分業)を行っておりますが、処方薬の問い合わせなど、当院薬剤部が窓口となり地域薬剤師会と連携を密にしいます。また、調剤薬局が対応できない時間外の救急患者様につきましては、当院薬剤部が24時間体制で調剤を行っております。

入院患者様につきましては、処方オーダリングシステムにより医師が発行した処方箋に基づき、内服薬、外用薬の調剤を行っています。その処方内容に疑問があれば、医師へその都度確認し、また処方薬に対し患者様からご質問があれば誠意をもって対応し、安全に安心してお薬が服用できるよう努力しています。